本作品はONLINE用に設計されています。
SWAN DIVEの本公演とは一部演出が異なります。
キャラクターシートは本人以外への回覧・閲覧を固く禁じます

制作:大分から来ました
作者:ルーシー・ラブグッドウィル
演出:SWAN DIVE
人数:5
プレイ時間:150分(感想戦込)

あらすじ

昭和五十年代。大分県。九州とはいえ、冬は雪に閉ざされてしまうような山奥、某地区にある目刈村(メンカルムラ)が舞台。
この村には宗教団体「天の軸棒教」の本拠地があり、村民は全員が信者であった。一説には戦国時代以前から続く教団で、大分県を中心に日本全国に信者を持つ宗教団体であった。一般社会といい関係を築いてはいたが、裏ではカルト団体と称されるようなことも行っていた。

ある朝。次期教主である長男と、彼を訪ねてきた来訪者が姿を消した。
あちこち探してみたが痕跡はなく、二人でこっそりと村を抜け出したようにしか思えなかった。困った次男と三男はそれぞれ助っ人を呼び、捜索をすることにした。

数日後、霊能力者、民俗学者、小説家が教団の本堂に集った。その日も雪がふるような寒い日だった。
次男、三男も加わっての捜索のさなか、事件は起きた…

注意事項

  • 本作品は有償パッケージ作品です。オンライン用にキャラクターシートを配布しますが、回し読みなどの行為は行わないようにご理解の程、よろしくお願い致します。
  • オンラインでも体験感を高めるためにWEBカメラを使用したシステムを用います。カメラの使用は任意となりますが、議論を円滑に進めるために可能な範囲でカメラの利用をお願い致します。

使用機材

  • ブラウザ(Chrome)で起動するビデオ会議ツールを使用します。また、SNAP CAMERAをインストールすると背景画像や顔にマスクをつけるなどの映像効果を足すことができますので、こちらもご利用いただくことができます。
    SNAP CAMERA設定方法

開催時のポイント

本作品はキャラクターシートを見ていただき議論をして頂く形になります。議論時にPDFファイルを閲覧できるようにしておくほうがスムーズになりますので、ご自身でご用意ください。

密談はありませんので5名での議論が中心になります。また、議論の後半では建物の調査が行なえます。これらの情報は会議ツール上で口頭およびテキスト情報で開示されます。

情報の開示に関して(重要)

「首刈り村殺人事件ONLINE SWAN DIVEバージョン」は、ほぼリアルタイムで情報を公開します。皆さんが集まるのはこのページを御覧頂いた3日後になります。そのため、ここで皆様に開示する情報は3日前(およびバックボーン)の情報となります。当日の行動は公演開始の30分前にお送りさせていただきますので、ご了承ください。

また、密談が禁止されている為、プレイヤー間で情報を共有させないために、配役を事前にお伝えしていません

当日にすべての情報が揃う形になります。本公演ではキャラクター確認としての時間を15分に設定している程度の文章量ですので、まとめて読んでいただいても構いません。より状況にリアルに接したい方は都度読んでいただければと思います。

公演スケジュール

STEP1

開始30分前に当日分の情報をお送りしますので、必ず事前に読んでいただき(文量は5分程度で読めます)開始時間近くになりましたら、ゲームマスターより使用するルームのURLをお送りしますので、入室をお願い致します。入室後に担当するキャラクター名に名前を変更していただきます。

STEP2 導入演出および説明(10分ほど)

全員の入室が確認できたら、ゲームマスターから簡単な説明と導入演出を行います。

STEP3 公演(90分・詳細は概要PDFでご確認ください)

公演を行います。公演は、前半・後半・推理発表という3つのフェーズで行われます。詳しくは概要PDFをご確認ください。休憩に関しては皆様の状況に応じて適宜設定致します。

STEP4 エンディング・感想戦(30分)

皆様のたどり着いた結末に基づいたエンディングをお伝えした後、感想戦となります。

配布資料

概要PDF
全員共通の資料となります。

キャラクターシート(目ヵ利 次郎)
キャラクターシート(目ヵ利 三郎)
キャラクターシート(万里眼 万里)
キャラクターシート(空尾 駆)
キャラクターシート(多区 学)

担当されるキャラクターシートを御覧ください。別途お送りしているパスワードを使用するとご覧いただくことが出来ます。